ぶん太とぶらぶら

50くらいで早期退職して、ぶらぶらすることにしました。

今年はそら豆も育てるそうです。

今年最後かなぁ、と思って、ご実家の畑作業のお手伝いに。

例年だと、イモ類しか作らないのですが、今年はそら豆を作ってみたということで、収穫の終わった何も植えていない畑にそら豆の苗植えに。

本当は、畑で種から育ててしまえばいいのでしょうけど、畑と家が離れていると豆から撒くと鳥などにやられてもわからないので、家で苗まで育てて持っていくことに。

 

しかし、流石にこの時期の畑作業となると寒いです。

しっかりと着込んで作業をしましたが、天気予報を裏切り曇っていて、最後には雨まで降り出してしまうほど。

ですが、無事に植えることができました。

そら豆は育つまでに結構時間がかかるんですね。

どうなるか、楽しみです。

 

畑作業は今年最後と書きましたが、畑には行きたいなぁ、と思っています。

作業らしい作業はしないのだけれど、トラクターのエンジンを掛けたり、小屋の整理をしたり、ただぼーっとしてきたり(これがメインかな)。

退職したい、って理由の一つに、これがありました。

働いているとどうしても次の日が気になったり、他にやることがあったりで、ぼーっと、しかものんびり田舎で、という時間は取れませんでした。

時間の使い方が下手なのかもしれませんが。

そういうなにもない時間を楽しむ。

早期退職の醍醐味ですかね。

 

 

<12月4日 覚書>

やること

 ・実家に  今回はうちの実家に顔出しに。

 

体重

 ・+2.3kg  まあまあ。m。

 

歩数

 ・1679歩+α  畑作業中はもっていないので、数倍は歩いているでしょう。

 

使ったお金

 ・0円