ぶん太とぶらぶら

50くらいで早期退職して、ぶらぶらすることにしました。

吉見百穴ってとこに行ってきた。

なんとなくぽっと時間ができたので、またドライブへ。

どこに行こうかいつもの通り迷っていたら、相方くんの選択は「吉見百穴」。

?どこ?

と、思いつつも、言ってみたら「ああ、ここか!」という場所だった。

 

ニュースや天気予報なんかで目にする、たまによりは、よく出る場所。

実際行ってみたら、なかなか不思議感満載で面白かった。

もっと山の奥とかにあるのかと思っていたら以外にもすぐに行けるのもびっくり。

それに実際にその壁伝い?に、登っていけるのも面白い。

上から見る景色も、曇りだったので遠見が効かないのが残念だったけれど、近い秩父の山々ぐらいは見えて、結構満足(^^)。

川が真っ直ぐだなぁ、と思っていたら、そこは戦時中の暗い歴史があったりで、ちょっと気分が↓↓↓とならなくはなかったけれど、日本全国そういうところがあって、そういうところもちゃんと保存することで平和の大事さを当たり前と思わないというか、当たり前と思える世界になるといいな、と、願ったりする。

 

なんにしても、またまた面白い場所をありがとう!相方くん!!

 

 

<11月27日 覚書>

やること

 ・備える  もちろん、夜に向けて。

 

体重

 ・+2.2kg  あまり動かなかった割に。m。

 

歩数

 ・3021歩  見学したのに^^;。

 

使ったお金

 ・600円  観覧料二人分。

 ・160円  飲み物代

 計760円